SUNRISE FACTORY   1st ALBUM 【Abyss】



1・change the time

compose、guitar、bass ・・・・ マッツー

疾走感と情感のバランスを心がけて作曲をしてみました。
change the timeで実際のステージをみてるような感覚を感じて頂けたら嬉しいです。

keyboard ・・・・ Sidd

この曲は、以前マッツーさんとZAKIさん、ぐりさん3人が参加していたバンドでプレイしていた曲なんですが、
もともと力強く疾走感のある作品の中に、ちょっと北欧テイストなKeyを混ぜてみることによって、
かなりイメージも変わり、おもしろくなったのではないかと思います。

2・High Pressure

compose ・・・・ Sidd

この曲は、以前バンドを組んでライブハウスをまわっていた頃に、オープニングのSE的な作品として作曲しました。
なので時間も短く、展開もそんなにないのですが、これから何かが始まる・・・みたいな期待感を表現した作品です。

guitar ・・・・ マッツー

SIDさんから初めてこの曲を聞かせてもらった時に、とてもリズミックな曲だと感じました。
なのでギターもリズムに気をつけてソリッドなプレイをするように録音を始めたのですが、
なかなかジャストタイミングでリズムに合わせられなくて苦労してしまって・・。
パートが単調にならならいように細かいリックもところどころに入れて、
タイトなプレイを心がけてギターを弾かせてもらいました。

3・Trip the night

compose、guitar ・・・・ ぐり

この曲は元々3年前くらいに作った曲です。
友人とレースゲームをしている際に思い付き、「ドライブ中に流したい曲」というコンセプトを元に製作しました。
深夜の首都高をすっ飛ばすようなイメージで、アレンジは単調なギターリフをベースに、スピーディ且つドラマティックな展開を目指しました。
いざ完成してみると「あれ?これってギターインストというよりドラムンベースなんじゃないか?」という疑問も出てきましたが、当時はそういったジャンルなど全く知らなかったので(笑。
今回のCDの中では異質な感じとも思いますが、気に入って頂けたら幸いです。

4・glitter

compose ・・・・ Sidd

暗闇の中にほんの少しだけ見える、小さな光・・・。
そんなイメージから作曲した作品です。

『High Pressure』と同様、物語りのオープニング的な気持ちで作りました。

guitar ・・・・ マッツー

この曲の持っている雰囲気を感じてギターを弾くように心がけました。
前持ってリードメロディーを考えておけばフレーズ的にはまとまっているのかもしれませんが、
glitterの持つ世界観からインスピレーションを感じとってインプロヴァイズすることにしてみました。
このようなことがきっとコラボレーションする楽しみでもあるんですよね。

5・Omen Of Death

compose ・・・・ Sidd

『戦い・戦争』をコンセプトとして表現した作品です。
戦の前の、「嵐の前の静けさ」を思わせる、緊張感あるイントロから始まり、破壊、殺戮、そして力強さ・・・。
最後は、故郷を想い、戦場の中で意識が遠のいていく一つのストーリーを表現しています。

・・・と、ちょっと重い世界観ですが、そんな状況を頭に浮かべながら聴いてもらえると、嬉しいです(笑

guitar ・・・・ マッツー

ツーバスがとても激しい曲で、このバスドラの速さにギターを重ねるのは難しかったです。
メタルな雰囲気が出てる楽曲だったので、ギターのサウンドもドンシャリ気味にしてみました。
静と動を楽しめるエネルギッシュな曲になりました。

6・deep sea

compose、guitar、bass ・・・・ 悠

この曲は高校の頃に作ったリフを元にした物です。
闇、冷たさ、深さ、そこに生きるわずかな命。
深海の世界をイメージした曲です。


戻る