SUNRISE FACTORY   2nd ALBUM 【DIALOGUES】


1・Valkyrie

ぐりです!

今回の『Valkyrie』は、前作Abyssに収録した『Trip The Night』とは路線をガラリと変えて、
ストレートにギターのみで仕上げてみました。

「ギターの曲です!」って感じが伝われば嬉しいです。

Trip〜みたいに捻くれてないですし(笑。

製作するに当たっては、荒っぽい感じの曲を作りたかったので全体的にガツンとしたリフで固めました。

スキル的に出来る事が限られてるので、何とかまとまるように必死でしたが…どうでしょうか^^;?

タイトルをどうしようか迷ってましたが、ワイルド且つ悲壮感のあるイメージから“Valkyrie(戦乙女)”としました。

…まぁ丁度そのとき見てた某アニメに影響されたってのもないこともないんですが(笑。

そんなこんなとあるこの曲ですが、ちょっとでも聴いてもらえたら幸いです。

これからも精進していきますので、どうぞよろしくです!

(ぐり)



2・STRIKE FOR MYSELF 

アイアンメイデンのようなリックを入れようと思い作った曲です。

ハモリの部分もかなり影響されています。

ギターソロに関しては、前半がインプロヴィゼーション、後半はメロディーを試行錯誤して 考えました。

夜の街をドライブしている時にでも聞いて頂けたら嬉しいなと思ってます。

(マッツー)



3・memory of memorys 

この曲のベースは打ち込みではなく、実際にフェルナンデスのベースを使って録音しました。

ギターを録音した時の3倍くらいベースの作業に時間がかかりました。

サビの裏のベースの動きが気に入っています。

低音が出やすいヘッドホンでベースを聞いて頂けたら嬉しいです。

(マッツー)



4・Next Line 

今回、初めて自分ひとりで作曲からミックスまで担当した曲です。

ギターの音も打ち込みなので、他の曲と若干イメージが違うかもしれませんね。

内容的には、前回のアルバムで収録した『Omen Of Death』の続編にあるストーリーを表現した曲です。

(Sidd)



5・Star Fall 

マッツーさんのギターのデータを元に、新しく作った曲です。

マッツーさんのギターはかなり面白いリフが多いので、色々なアレンジが浮かんだのですが、
結局自分好みなストレートなアレンジで落ち着きました。

いい感じに様々なジャンルが混ざってて、かなり面白い曲になったと思います。


(Sidd)



6・High Pressure 

この曲は、前作『Abyss』でも収録したものなのですが、時間をかけてより世界観を鮮明に
表現できるようなアレンジをしたバージョンです。

シンセをより厚くし、ギターやドラムの音をかなりいじっていますので、
是非ともファーストアルバムのバージョンと聴き比べてください。

今後も新曲・既存曲問わずにいろいろな良い作品を発表していけるようがんばりますので、
SUNRISE FSCTORYをこれからもよろしくお願いいたします。

(Sidd)



戻る